megagengar’s blog

メモとか思ったことを適当に

世代統一シングル

ルールは名前通り。アローラの姿は7th扱い、メガZは合わせて構築に1体まで(採用も不可)

ミミロップ@メガ 猫恩返し膝石火 AS

グライオン@毒玉 地震ギロチン守る羽 HD

ヒードラン@食べ残し マグスト大地毒守る 穏やか適当

クレセリア@ゴツメ 毒キネシス月光日本晴れ HB

ユキノオー@混乱実 吹雪ギガドレ礫零度 冷静HC

ペラップ@襷 巧み爆音波おしゃべり熱風 臆病CS

 

何が使われるか正直予想もできなかった(メタゲームが機能しない可能性が高い)と考え、高いsと先制技で対応範囲の広いメガミミロップから開始。裏にグライドランはあっさり入り、バシャマンダを考えてゴツメクレセ。天候系への対策兼水の一貫切りのためのユキノオー、6枠目はバシャガッサとゴーリに強く最低限ストッパーとしても機能するペラップとした。

 

明らかにバシャガッサやオニゴーリが強いゲームだと思っていたがそうでもなかった。予選は運もマッチングも向いており全勝できたが、完全に切っていた6世代のねばねばネットペロリーム+めざ炎水Zゲッコウガ+ビビヨンに最速起きガチャ失敗して負けて3位。

 

メタゲームとしては7の性能が高いが地面が弱いためコケコが強くミラーがきつい、それに強いのが5のギガドリ、それに強いのが3だと考えていたのでこの3すくみを抜けられる4を採用したが蓋を開けて見れば自分の好きなポケモンを使ってる人とメタゲームを回避して2世代などを使っている人が多く、ゴーリもマンダも引かなかった。

 

結果的にはペラップを襷からスカーフに、クレセをラムなどにして催眠に厚くするのが正解だったがそれだとメガバシャーモに薄すぎるので悩み所。まあそこそこ勝てて楽しかったです。