megagengar’s blog

メモとか思ったことを適当に

S11 結果と感想

S11お疲れさまでした。なんとか2100に乗せられました。

TN DeltaRayEdge  最高最終2114 最終29位

TN Red*Joker 最高2034最終19××

使用構築はこれです。

f:id:memo_k:20180904114954p:plain

最終日

サブロム1945から開始、2000まで上げて夜本格的に潜る。2066まで行くも2000を切るところまで溶けるたので一旦止めてメインを動かす。しかし全然上がらず最終的には1950程度まで溶けたので捨て。そこからサブを2050に戻したら3時半だったので4時半の更新まで休憩。その後潜って2113まで上げて保存。

本当に厳しかったですがなんとか2100に乗せられて良かったです。絶対無理だと思ってました...。

 

今期は前期の反省から構築の方向性をかなり変えることにしました。

f:id:memo_k:20180206013143p:plainf:id:memo_k:20180207025957p:plainf:id:memo_k:20180227003137p:plainf:id:memo_k:20180206013541p:plainはそのままですがS10の結果や真皇杯の放送を見たりして色々と考えた結果今期はf:id:memo_k:20180206013522p:plain採用を1シーズン通すことを決めました。シーズンの頭から適切な構成を考え続け前半1か月をそれに、後半1か月を6枠目(最終的にはf:id:memo_k:20180904115148p:plain)の模索に費やした形で、6枠目は脳内で考えただけのものも含めば20体近く考察し、最終的に決まったのは最終日前日でした。流石に遅かったですが十分な活躍はしてくれました。ただその分使い慣れるのに時間がかかってしまいレートを上げるのが遅くなってしまったのは否めません。

構築の方向性を色々変えたことでこれまでのランドカビゲンという基本選出での対応力の重視という点を薄くし、ミミッキュを絡めることで対応範囲を広げることを意識しました。しかし最終的な環境ではそこまで刺さらずランドカビゲン選出に頼る試合が多く、シーズン初期の見通しはやや甘かったです。それでもこのポケモンを絡めて拾った試合は多く流石ミミッキュといったところでした。バシャーモの枠もいろいろ悩みましたが最終的に良い形に纏まり、これなしでは2100は到底無理でした。

 

最終日最後以外全然勝てなくてもめちゃくちゃ楽しかったのでやはりこれを楽しむためにポケモンをやっていきたいですね。