megagengar’s blog

メモとか思ったことを適当に

フェアリー

ミミッキュ

優秀な補助技とタイプ、先制技があるため最も汎用的なフェアリーなのは間違いない。特に格闘無効は大きい。

バシャーモアーゴヨンなどに対して強く出れる。

一方で補助型はパワー不足、剣舞型は性質上全抜きは困難+サイクルにも組み込みにくいという課題はある。

カプ・テテフ

持ち物を何にしたとしてもパワーがあり、フィールドがかなり有効に働くため構築との相性という点では最も良い。

ただし鋼に止められやすすぎるのが大きな課題で、結果選出範囲が狭まってしまうのが欠点。

・カプ・コケコ

Sが高いためとにかく制圧力は高い。

ただ裏のカビゴンが動く際フィールドがとにかく邪魔なのと先制技にかなり縛られやすいのが辛い。またジャラランガにそれほど強くない。エレキフィールドが先制技無効なら最強だった。

カプ・レヒレ

組み込むなら耐久型になると思われる。ミストフィールドカビゴンの欠伸以上に他のポケモンの補助技も阻害してしまうのである意味エレキフィールドよりタチが悪い(ただし毒ガルドにはかなり安定する)

個人的にはうまく選出に組み込めないので没。どうしても組み込むなら電気に対してもう少し安定して引けるポケモンを用意するのが最低ライン。

カプ・ブルル

別にジャラランガに強くない。草が使いたいならカミツルギにするべき。

マリルリ

バシャーモフェローチェにはかなり強いし持ち物の幅もある。鉢巻チョッキ無Z妖Z水Zあたり。

ただSが足りないのと別に環境的に強くない。あと水枠がクチートに弱いのは割とマイナスである。

アシレーヌ

バシャーモクチートに対してはまあまあ動ける。

ただ太鼓の圧力が無いのと水耐性持ちがいるだけで割とあっさり止まってしまうので結局怪しい。せめてトリル組み込まないと厳しい。

水妖組は電気にあまりにも不安定なので使うならチョッキは割と視野。

どのフェアリーを使ってもそれなりのデメリットがあるためいっそジャラランガ切るのも視野なのかもしれないが、微妙なところ。そもそもCSゲンガーと相性の良いフェアリーがあまりいない。

ちなみに防音ジャラランガジャラランガ+フェアリーに無力すぎるので無し。